不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「AIホームズくんBETA LINE版」が国土交通省の不動産情報ライブラリと連携

2024/7/3 22:00

不動産取引価格相場の確認が可能に
2024年7月1日、株式会社LIFULL(以下、LIFULL)は、同社運営の不動産・住宅情報サービス「LIFULL HOME’S」において提供している「AIホームズくんBETA LINE版」に新機能を追加するアップデートを発表した。

国土交通省提供の「不動産情報ライブラリ」とのデータ連携により、希望の通学区からの物件検索およびエリア毎の不動産取引価格相場確認が可能となる。

自然な会話で質問をするだけ
LIFULLは生成AIを活用した取り組みの一つとして、24時間いつでもLINEで住み替え相談ができる「AIホームズくんBETA LINE版」を2023年4月より提供してきた。

今回「AIホームズくんBETA LINE版」において、国土交通省が令和6年4月1日から提供を開始した「不動産情報ライブラリ」とAPIによるデータ連携を実現した。

LINEのメッセージにおいて自然な会話で質問をすれば住まい探しの相談ができるだけでなく、通学区を指定した希望物件の検索や、エリア毎の不動産取引価格相場の調査が可能となった。

具体的には、「〇〇小学校区の賃貸物件を探して」と質問をすれば該当する物件を表示し、「〇〇駅周辺のマンションの相場は?」ならば過去1年の価格相場を提示してくれる仕組みとなっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社LIFULLのプレスリリース
https://lifull.com/news/33504/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

頭のよい子が育つ家?明石市が初採用 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。