不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

大和ハウス工業、JR武蔵野線「吉川美南駅」前で大型複合プロジェクト推進

2012/12/18 19:00

戸建住宅・分譲マンション・賃貸住宅の複合開発
大和ハウス工業は12月17日、JR武蔵野線「吉川美南駅」前に広がる大規模開発エリアにおいて、戸建住宅・分譲マンション・賃貸住宅に医療・介護施設をあわせた大型複合プロジェクトを進めることを発表した。

*画像はニュースリリースより
豊かな住環境の創出&環境配慮型のまちづくりを推進
同プロジェクトでは、戸建住宅296戸と、大和ハウス工業と住友不動産が事業主となる分譲マンション969戸を建設し、計1,265世帯分の住居を供給。一部区画では賃貸住宅を建設し、土地オーナーに販売することで、賃貸住宅需要にも対応。さらに、駅前立地の利点と合わせて、医療・介護施設等を併設し、豊かな住環境を創出するという。

また、大和ハウス工業が販売予定の戸建住宅は、耐久性と省エネルギー性に優れたオリジナル外壁システム「外張り断熱通気外壁」を標準採用、「太陽光発電システム」「家庭用リチウムイオン蓄電池」「HEMS」「コージェネレーションシステム(エネファーム)」を積極的に採用し、環境配慮型のまちづくりを推進するとしている。

外部リンク

大和ハウス工業 ニュースリリース
http://www.daiwahouse.co.jp/release/20121217095943.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

詳細動画を自動で作成。アルヒ、住宅ローン提案ツール「ARUHIタスカル」導入 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。