不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

住宅ローン比較サービス「モゲチェック」、中国銀行およびスルガ銀行と連携

2021/5/25 15:00

両行が展開する住宅ローン商品の案内と送客を開始
株式会社MFSは、2021年5月21日、同社のオンライン住宅ローン比較サービス『モゲチェック』において中国銀行およびスルガ銀行と連携を行うと発表した。

『モゲチェック』は、ユーザーの年収や年齢などに応じた最適な住宅ローンを、オンライン上で紹介するサービス。中国銀行およびスルガ銀行との連携では、両行それぞれが展開する住宅ローン商品の案内と送客が行われる。

審査に通る確率が高い金融機関を表示
『モゲチェック』は、「誰もが最適な住宅ローンを簡単に選べるようにする」ことを目指す形で、2015年8月より提供されている住宅ローン比較サービス。ユーザーが12項目の質問に回答すると、住宅ローン審査に通る確率が高い金融機関をランキング形式で表示する。

『モゲチェック』ではまた、条件に合う住宅ローンの申し込みや、住宅ローンのプロから提案を受けることもできる。こうした利点が評価され、同サービスは月間1500名以上のユーザーが利用。また住宅ローン以外では、不動産投資を支援すべく『モゲチェック不動産投資』も提供されている。

店舗営業からの脱却が必要
今般のコロナ禍により、金融機関ではこれまでの対面営業からオンライン営業への切り替えが求められるようになった。住宅ローン業務においても店舗営業からの脱却が必要となっており、中国銀行およびスルガ銀行はこうした状況に対応すべく『モゲチェック』との連携を決定したという。

この提携により『モゲチェック』は、登録ユーザーへの提案金融機関として両行を追加。中国銀行については、『住宅ローンランキング』への追加および特別金利の提示も行われる。

外部リンク

中国銀行の住宅ローン商品の案内および送客連携を開始 - 株式会社MFS
https://www.mortgagefss.jp/pressrelease/1372/

スルガ銀行の住宅ローン商品の案内および送客連携を開始 - 株式会社MFS
https://www.mortgagefss.jp/pressrelease/1373/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ネクスト、バーチャル内覧アプリ「Room VR」のテスト導入を開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。