不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

フェイスネットワーク、運営する投資運用型マンションへ光ネット環境を導入

2020/7/24 13:00

つなぐネットコミュニケーションズと契約締結
株式会社フェイスネットワークは、2020年7月21日、高速インターネットサービスの包括契約を株式会社つなぐネットコミュニケーションズとの間で締結したと発表した。

フェイスネットワークは、東京都心にて新築一棟RCマンションによる不動産投資事業を展開している企業。今回の契約締結により、同社が運営する投資運用型マンションにおいて高品質なインターネットサービスを提供するとしている。

250棟以上の新築一棟マンションをプロデュース
フェイスネットワークは、東京城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心としてマンション投資事業を展開している。「住みたい街」として安定した人気を誇る同エリアにおいて同社は、土地の仕入れに始まり賃貸の入居者募集・物件管理に至るワンストップサービスを提供。現在までに250棟以上の新築一棟マンションをプロデュースしている。

マンション投資事業において同社は、独自ブランド『GranDuo』を展開。また、人生を豊かにするコミュニティと場を提供する『Grand Story』事業も手がけている。さらに2018年11月からは、不動産小口化商品事業として『GrandFunding』の運営も開始。マンションを軸としたオーナーの夢の実現と、入居者の理想のライフスタイル実現を、共に支え続けている。

物件価値を最大限に高める
フェイスネットワークが今回つなぐネットコミュニケーションズとの間で締結したのは、『UCOM光 レジデンス マンション全戸一括マルチタイプ』導入に関する包括契約。光ファイバー網を利用した同サービスを導入することで、高速かつ安定的なネット環境を投資運用型マンションにおいて実現するという。

フェイスネットワークは今後も、物件価値を最大限に高めるための開発およびサービス提供に努めるとしている。

外部リンク

つなぐネットコミュニケーションズとインターネットサービスの包括契約を締結 - 株式会社フェイスネットワーク
https://faithnetwork.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「不動産やさんのサイネージ」が株式会社センチュリー21ジャパンの不動産物件情報を連携 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。