不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

マーキュリー、不動産情報プラットフォーム「Realnetマンションサマリ」を提供開始

2020/3/4 11:30

展開してきたソリューションを全て統合
株式会社マーキュリーは、2020年3月2日、不動産情報プラットフォーム『Realnet(リアルネット)マンションサマリ』の提供を開始した。

同社は、新築マンションのビッグデータを活用する形で不動産マーケティングシステムを提供している企業。『Realnetマンションサマリ』は、同社がこれまで展開してきたソリューションを全て統合したプラットフォームとして提供される。

「不動産の情報格差をなくしたい」
マーキュリーは、『サマリネットシリーズ』を中心として不動産業界向け情報サービスを展開している。1995年以降に分譲された約4万物件の新築マンションデータを保有しており、これらのデータを活用して不動産に関わる多くの人の満足を創造してきた。

また同社は、より多くの人が同社サービスを利用できるよう、『Realnet』の提供も開始。「不動産の情報格差をなくしたい」という同社の理念を追求し、不動産業界に対して多岐に亘る支援を行っている。

コンテンツの提供範囲を順次拡大
『Realnetマンションサマリ』は、タブレットやスマートフォンでもマーキュリーのサービスを利用できるよう、提供が開始された。同時に、同社が展開してきた様々な不動産業界向けソリューションも統合。今後は、コンテンツの提供範囲を順次拡大していく予定だという。

なお『Realnetマンションサマリ』は3月2日より、不動産業界で働く人々に向けて無料トライアルを実施している。

外部リンク

不動産情報プラットフォーム『Realnet』始動 - 株式会社マーキュリー
https://mcury.jp/news/729/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ミスターマックス、メガソーラー事業に参入 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。