不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【pickupニュース】業界初!ビットコインで不動産売買できる「HEYAZINE COIN」リリース

2018/1/14 08:00

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。
今回ピックアップするニュースはこちら!

ビットコインで不動産売買ができる「HEYAZINE COIN」
イタンジ株式会社は1月10日、仮想通貨ビットコインで不動産の売買ができる、業界初の新サービス「HEYAZINE COIN(ヘヤジンコイン)」を開始した、と発表しました。

2018年9月までに掲載数1,000件、取引数300件を目指す
仮想通貨は今や1,400種類を超えますます増大していますが、その中でもビットコインは時価総額25兆円以上、1ビットコインは150万円超えています。

「HEYAZINE COIN」は、ビットコインで不動産を売買できる不動産業界初のサービスです。

イタンジは、仮想通貨決済による不動産購入プラットフォーム「HEYAZINE COIN」を提供します。

不動産物件の売買代金・仲介手数料・諸経費などをビットコインで決済し、物件を購入できます。ビットコイン決済、物件の受け渡しもイタンジがサポートする、とのことです。

また、仮想通貨相場と不動産市場のデータを基に構築したイタンジ独自の価格決定アルゴリズムにより、最適な売却価格を提案します。

現在取り扱いの物件数は、7物件ですが、2018年9月までに物件掲載数1,000件、取引数300件を目指す、といいます。

イタンジは、不動産業界において、機械学習を使用したAI(人工知能)やビッグデータ解析などの先進的なIT技術を用いたサービスを展開する不動産テック(reTech)企業です。

ピックアップニュースは以上になります。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

イタンジ株式会社のプレスリリース
https://www.itandi.co.jp/news_posts/182

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ケネディクス・グループ、10月に商業施設特化型J-REIT新設 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。