不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「住まいサーフィン」、管理会社満足度ランキング2017発表

2017/9/9 22:00

入居者を対象に管理満足度を調査
スタイルアクトが運営する、分譲マンション購入者向けサイト「住まいサーフィン」は、マンション入居者への管理満足度調査を実施し、その結果を発表した。

同サイト会員のうちマンション購入済みの入居者などに対し、管理会社の満足度について調べたもので、2009年から実施しており、今回で9年目。調査実施時期は、2017年7月22日~31日(Web調査)、有効回答数は2023となっている。

全体満足度1位は9年連続で野村不動産パートナーズ
調査結果では、全体総合満足度1位は、野村不動産パートナーズ(73.4ポイント)となり、次いで、三井不動産レジデンシャルサービス(70.5ポイント)、住友不動産建物サービス(70.4ポイント)。

野村不動産パートナーズは、管理会社に対する業務遂行・フロント提案が高く評価され、総合力においても、全体満足度と推奨度の得点が共に全体1位となった。

三井不動産レジデンシャルサービスは、管理会社に対する評価・総合力で評価され、 推奨度が高く2位。住友不動産建物サービスは、管理人に対する個別評価などが高い評価を受け3位となっている。

また、管理戸数10万戸未満の管理会社満足度ランキングでは、1位は伊藤忠アーバンコミュニティ、2位は東京建物アメニティサポート、3位はモリモトクオリティ。

理事経験者に限定したランキングでは、1位は野村不動産パートナーズ、2位は東京建物アメニティサポート、3位は三井不動産レジデンシャルサービスとなっている。

(画像は「住まいサーフィン」公式サイトより)

外部リンク

スタイルアクト プレスリリース
https://www.sumai-surfin.com/enquete_result/id34a_9.php


最新ニュース

関連ニュース

コメント

国交省 違法貸しルーム調査とりまとめを発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。