不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

東京の人気No.1商店街は? オウチーノ調査

2016/2/29 21:00

東京を代表する商店街は?
オウチーノは2月26日、「『商店街』に関するアンケート調査」の結果を発表した。東京都在住の20~69歳の男女1,157名を対象に、東京の「No.1商店街」についてアンケートを行ったもの。

調査の結果、東京を代表する「No.1商店街」に輝いたのは、上野駅~御徒町駅間の「アメヤ横丁」。「アメ横」の通称で親しまれており、食品を中心な400を超える店がひしめく。特に年末年始には正月用品を買い求める客で賑(にぎ)わいをみせるが、観光地としても有名だ。

第2位は「築地場外市場商店街」、第3位は「戸越銀座商店街」、第4位は「渋谷センター街」、第5位には「浅草仲見世商店街」がランクインした。

近くに住んでみたい商店街は?
では、近くに住んでみたい商店街はどこだろうか。アンケートで最も人気が高かったのは、吉祥寺駅北口の「吉祥寺サンロード」だった。

「住みたい街」としても常に上位にランクインする吉祥寺が、今回もトップに選ばれた。「吉祥寺サンロード」は吉祥寺駅北口から、五日市街道まで伸びるメインストリート。音楽フェスティバルや門前市、祭りなどさまざまなイベントが開催され、1年中活気にあふれるショッピングエリアである。

第2位は「麻布十番商店街」、第3位は「戸越銀座商店街」、第4位は「中野ブロードウェイ」、第5位は「神楽坂通り商店街」と続いた。

また、第6位には「吉祥寺サンロード」から立川駅方面に伸びる「吉祥寺ダイヤ街」がランクインしており、吉祥寺の人気の高さが見てとれる結果となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社オウチーノのプレスリリース
http://corporate.o-uccino.jp/shoutengairanking.pdf

株式会社オウチーノのホームページ
http://corporate.o-uccino.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「Yahoo!ファイナンス」と国内最大の不動産投資サイト「楽待」との連携が開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。