不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

高値の不動産売却には、セカンドオピニオンが不可欠

2015/9/9 20:00

セカンドオピニオン付き!不動産売却一括査定サイト
グルーヴ・アールは9月3日、不動産売却一括査定サイト「ユスフル」の公開を開始した。

「ユスフル」の最大の特徴は、宅地建物取引士がセカンドオピニオンとなって、不動産売却に関するあらゆる悩みに無料で回答するサービスが利用できること。

個人売主は不動産売却の経験が少ないため、売却ノウハウをもっていない。不動産取引のトラブルでも、不動産会社からの提案が妥当なものなのか、自分に不利な内容なのかを判断できないために起こることが多いと指摘されてきた。

中立的な立場から、セカンドオピニオンがアドバイス
「ユスフル」は、個人売主が納得して不動産を売却できるように「最大6社への一括査定」、「セカンドオピニオンのアドバイス」、「数百万件のデータを基にした適切な相場情報」の3つのサービスを無料で提供する。

「ユスフル」が不動産会社と個人売主との間に立って、中立的な立場から3つのサービスを提供することで両者の情報格差をなくし、透明性の高い不動産取引の実現を目指す。

当面、手持ち不動産を売却する予定がない人でも、「ユスフル」のデータを用いて相場を調べられるうえに、高値で不動産を売るノウハウが掲載されているので情報収集にも役立ちそうだ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社グルーヴ・アールのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/72601

最新ニュース

関連ニュース

コメント

いちご不動産投資法人がポートフォリオ稼働率速報値を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。