不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

野村の仲介プラス大井町駅エリアに新店舗を開設

2015/4/24 14:45

品川区に「野村の仲介+ 大井町センター」開設
野村不動産アーバンネットは5月1日、東京都品川区大井一丁目に野村の仲介プラスの新店舗「大井町センター」を開設する。

新店舗はJR・京浜東北線、東急電鉄・大井町線、東京臨海高速鉄道・りんかい線「大井町」駅から徒歩2分に位置し、区役所通りに面したYKビルの7階。

幅広い年齢層から人気のエリア大井町
「大井町」駅は3線が乗り入れるターミナル駅として機能しており、駅の周辺には古くから町の人々に親しまれている商店街と、近年開発されたショッピング施設やホテルなどが共存する活気のあるエリア。都心や空港へのアクセスも良好で、年代を問わず多くの人びとから人気を集めている。

エリア内には良好な住宅ストックが多数存在し、現在も複数の物件の開発計画が進められているため、将来的にも高い需要が期待できる。

野村不動産アーバンネットはこれまでも、大井町駅エリアを重点エリアとして位置づけ、積極的に営業展開を行ってきた。今回の新規出店により、さらに地域に密着した営業が可能となり、大井町駅エリアでのシェアの拡大を図る方針だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

野村不動産アーバンネット株式会社のプレスリリース
http://www.nomura-un.co.jp/page/news/pdf/20150421.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

野村不動産レジデンシャル投資法人、大田区のマンションを売却 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。