不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

トーセイ・リート投資法人、11月末に東証に上場

2014/10/30 16:00

都心の中小施設に投資する総合型J-REIT
トーセイ・リート投資法人が11月27日、東京証券取引所に上場する。スポンサーは不動産会社のトーセイで、100%出資を行う。

トーセイ・リート投資法人は、東京経済圏に所在するオフィスビル、商業施設や賃貸マンションに投資する総合型のJ-REIT。トーセイグループの保有物件の75%が東京23区内に所在しており、今後も継続的な需要が期待できることから、トーセイの強みを生かした運営と投資を行う。

(画像は、トーセイのホームページより)

上場時の取得資産は174億8,500万円
ポートフォリオの用途別の投資割合は、オフィスビルと商業ビルを合わせて80%、住宅は50%を上限としつつも、柔軟に運用していく方針だ。

投資規模は、いずれの用途も中小規模の施設を対象とする。1物件当たりの取得金額はオフィスビルは8億円以上、商業施設は5億円以上、賃貸住宅は3億円以上とし、いずれも最高投資金額は50億円までとする。

上場時のポートフォリオは、東京都多摩市と新宿区、中央区にオフィスビルを計3棟、千葉市に商業施設を1棟、東京23区内と神奈川県川崎市、横浜市、埼玉県富士見市、東京都町田市に賃貸マンションを8棟の計12棟を所有。取得総額は、174億8,500万円である。

上場に際し、86,400口の投資口を公募し、4,320口をオーバーアロットメントにより売り出す。

外部リンク

トーセイ株式会社のニュースリリース
http://www.toseicorp.co.jp/newsrelease/2014/10/post_210.html

東証 不動産投信(REIT) 銘柄一覧
http://www.tse.or.jp/rules/reit/meigara.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

月島駅に直結!大規模複合再開発「キャピタルゲートプレイス」販売開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。