不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本賃貸住宅投資法人、ポートフォリオの入れ替えで業績予想を上方修正

2014/7/2 12:00

所有資産の入れ替えで良質なポートフォリオに
日本賃貸住宅投資法人は6月27日、新規物件の取得と所有物件の売却を行うと発表した。

新たに取得するのは宮城県仙台市のワンルームマンション「フォレスト・ヒル仙台青葉」。取得価格は、27億5,000万円。

東北大学より1Km圏内に立地するため、竣工以来、東北大学に通う学生が多く入居している。さらに平成27年には、仙台市営地下鉄「国際センター」駅の開業も予定されているおり、今後は仙台市内中心部に通勤する単身者層のニーズも高まると期待される。

一方、売却する資産は愛知県名古屋市の4階建てのマンション「ドーム高峯」で、譲渡価格は2億1,000万円。帳簿価格は1億4,871万円となっている。保有物件の中でも最小規模であり、築年数が25年を超えているため、今回の譲渡を決定した。

(画像はプレスリリースより)

平26年9月期の1口当たり分配金は1,720円と予想
ポートフォリオの入れ替えにより、平成26年9月期(平成26年4月1日~平成26年9月30日)の業績予想も修正された。

日本賃貸住宅投資法人は今期、今回発表した物件の取得と売却に加え、新規物件2棟の取得と所有物件1棟の売却を行う。

このため、平成26年9月期は新規3物件の賃貸収入1億1,600万円の増収が見込まれており、2物件の売却益1億2,100万円を加えると、純利益は前回予想より8.5%上昇の25億3,700万円。1口当たり分配金も135円増加し、1,720円となる見込みだ。

外部リンク

資産の取得及び譲渡に関するお知らせ
http://www.jrhi.co.jp/site/file/tmp-XuFDU.pdf

平成26年9月期(第17期)運用状況予想及び分配予想の修正に関するお知らせ
http://www.jrhi.co.jp/site/file/tmp-RWd9R.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

Preston Development Company、米ノースカロライナ州ニューバーンのゴルフコースコミュニティ開発 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。