不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「赤れんが テラス」に決定を発表、三井不動産株式会社

2014/5/1 15:00

「赤れんが テラス」に決定
三井不動産株式会社と日本郵便株式会社は、複合施設「札幌三井JPビルディング」内にある商業施設の名称を「赤れんが テラス(Akarenga TERRACE)」として、2014年8月28日に開業することを決定した。

「赤れんが庁舎」は、1888(明治21)年に建築された国指定重要文化財だ。29本の銀杏並木や現在整備している「札幌市北3条広場」に敷かれた現存する最古の木塊舗装などは、2011年に公益社団法人土木学会が次世代に残すべき選奨土木遺産と認定している。これらを札幌中心部で歴史を感じることができるエリアだ。

(画像はプレスリリースより)

人々が心地よく過ごすことができるエリアに
名称を「赤れんが テラス」としたのは、隣接している豊富な観光資源と一緒になってエリアとともに発展していけるように、という想いによって決定した。

そして憩いと賑わいの空間である「札幌市北3条広場」や「赤レンガ庁舎」を一望することができる展望室などを活かして、誰もが豊かな時間を過ごすことができる心地良い施設となりたいという想いも込められている。

なお、出店するテナントや商業デザインなどについては、2014年5月26日に発表する予定だ。

所在地:北海道札幌市中央区北2条西4丁目

交通:JR「札幌」駅徒歩5分、地下鉄南北線「さっぽろ」駅徒歩2分、地下鉄東西線・南北線「大通」駅徒歩5分

主要用途:事務所(6階~19階)約25,200平米、商業(地下1階~4階)約8,500平米、展望室(5階)約75平米

構造:鉄骨造 一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造

階数:地上20階 地下3階

竣工:2014年8月1日(予定)

商業オープン:2014年8月28日(予定)
(ニュースリリースより引用)


外部リンク

三井不動産株式会社 ニュースリリース
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

加カルガリー「エイスアベニュープレイス」LEED(R)Platinum Core&Shell認証 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。