不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本ロジスティクスファンド投資法人、物流センターの匿名組合出資持分を取得

2014/4/11 20:00

5,589万円で、匿名組合出資持分を取得
日本ロジスティクスファンド投資法人は4月9日、「ロジファンド3号:千葉北物流センター」の匿名組合出資持分の取得を決定したと発表した。

日本ロジスティクスファンド投資法人の資産運用会社である三井物産ロジスティクス・パートナーズが取得するもので、「ロジファンド3号:千葉北物流センター」に投資するために設立された特別目的会社スピカに対して投資を行う。

出資金額は匿名組合出資全体の4.3%に当たる、5,589万円。4月23日に、自己資金で取得する予定だ。

(画像はプレスリリースより)

首都圏全域への配送が可能な物流センター
「ロジファンド3号:千葉北物流センター」は、千葉県千葉市稲毛区に立地。敷地22,684.43平米に建つ鉄骨造陸屋根4階建てで、延べ床面積は25,818平米。

国道16号線まで約700m、東関東自動車道・千葉北インターチェンジまで約1.4kmに位置する。このため千葉県内はもとより、首都圏全域への配送が可能となる。

敷地内には広いトラック待機場が設けられており、2面のトラックバースでの積み下ろしが効率良く行える。様々なテナントニーズを満たす、万能型の物流施設である。

外部リンク

日本ロジスティクスファンド投資法人のプレスリリース
http://8967.jp/site/file/tmp-tdqA4.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

経験者は区分マンション、未経験者は戸建て。「スマイスター」不動産投資意識調査 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。