不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

三井不動産リアルティが首都圏で「土地の測量調査サービス」「住まいの相続無料診断サービス」を提供開始

2013/12/31 12:00

既存のサービスは対象エリアを全国に拡大
三井不動産リアルティは、1月5日(日)から中古住宅売買向けに首都圏で2つのサービスをスタートする。また、現在提供中の「三井のリハウス住宅補修サービス」の対象エリアを全国に広げるほか、有償サービスの「住宅設備修理サービス」バリュープランを期間限定で無料提供する。

各サービスの概要
「土地の測量調査サービス」は、2014年1月5日(日)から3月31日(月)の期間、専任または専属専任媒介契約を結んだ土地・建物の仮測量を実施し仮測量図を作成する無償サービス。「住まいの相続無料診断サービス」は、住まいの査定プラス相続税簡易診断を無償で行うサービス。

「三井のリハウス住宅補修サービス」は、専任または専属専任媒介契約を結んだ既存住宅の隠れた雨漏りやシロアリ被害・木部の腐食・給排水管の故障などを1年間最高250万円まで補修費用を同社が負担するサービス。現在はサービスエリアが首都圏、関西圏、中部圏となっているが、期間限定で全国エリアで実施する。

「住宅設備修理サービス」(バリュープラン)は、同社の媒介で既存住宅を購入した個人のお客様に住戸内に設置されているガス・電気設備などの故障・不具合に無償で修理・交換する期間限定サービス。

詳細のお問い合わせは、三井不動産リアルティ株式会社 秘書広報グループ 電話03-6758-4062まで。

外部リンク

三井不動産リアルティ
http://www.mf-realty.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

シノケングループが株式会社ビル・サービス迦葉の小会社化を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。