不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

星野リゾート・リート2014年4月期の分配金12,817円と予想

2013/12/17 14:00

平成25年10月期 決算短信
星野リゾート・リート投資法人は12月13日、「平成25年10月期 決算短信」を発表した。決算短信によると平成25年10月期の純利益は4,900万円、1口当たり分配金は2,439円である。

(画像はプレスリリースより)


続く平成26年4月期(平成25年11月1日~平成26年4月30日)の運用状況では、平成25年10月期の5倍以上となる2億5,900万円の純利益を予想している。1口当たり分配金も12,817円となる見込み。

平成26年10月期(平成26年5月1日~平成26年10月31日)は純利益が2億7,400万円、1口当たり分配金は13,552円と予想している。

(画像はプレスリリースより)

保有施設の売り上げ、前期比を上回る
星野リゾート・リート投資法人は、ホテル、旅館及び付帯施設に投資するJ-REIT。今年7月に上場した。当期は公募による新投資口を発行し、6物件を取得。「界 箱根」を除く各施設の売り上げは、前年同時期を上回っており好調だ。

次期の見通しについては、景気回復基調が続くと期待されるため、金融機関の貸し出し姿勢も積極的になると予想される。また、宿泊旅行市場では需要が増加しており、東京を中心に複数の外資系ホテルの開業や、大型ホテルの売買が予定されている。一方で、東京や沖縄ではホテルの取得競争が激化し、取引利回りが低下すると予想される。

このため今後の課題として、外部成長戦略ではスポンサーである星野リゾートと連携しながら、資産規模の拡大を目指す。財務戦略では、資金調達環境の動向を見ながら公募増資を検討するなど、資産調達の最適なバランスを図ることを挙げている。

外部リンク

星野リゾート・リート投資法人のプレスリリース
http://www.hoshinoresorts-reit.com/A35UK.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ラサール不動産投資顧問、大阪梅田中心部の賃貸住宅を取得 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。