不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

大和ハウス・レジデンシャル投資法人 16期運用状況予想修正等を発表

2013/10/14 10:00

資産取得・新投資口の発行・投資口の売り出しにより
大和ハウス・レジデンシャル投資法人は10月10日、6月12日付決算短信で公表していた平成26年2月期(第16期:平成25年9月1日~平成26年2月28日)の運用状況予想修正、平成26年8月期(第17期:平成26年3月1日~平成26年8月31日)の運用状況予想を発表した。

発表は平成25年9月27日付で資産を取得したこと、新投資口の発行及び投資口の売り出しにつき決議したことに伴うもの。

1口あたり分配金予想は8,470円に修正
平成26年2月期については8,050,000,000円と予想していた営業収益を、265,000,000円増の8,316,000,000円と修正。2,898,000,000円とされていた当期純利益は108,000,000円増の3,007,000,000円と修正された。8,300円とされていた1口あたり分配金予想は170円増の8,470円。

平成26年8月期運用予想については営業収益8,375,000,000円、営業利益3,785,000,000円、経常利益・当期純利益2,958,000,000円、1口あたり分配予想金は8,340円とされた。

外部リンク

大和ハウス・レジデンシャル投資法人 ニュースリリース
http://www.daiwahouse-resi-reit.co.jp/cms/whats/20131010

最新ニュース

関連ニュース

コメント

子育て世代がターゲット!ミサワホーム耐震木造住宅MJ Woodの新商品 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。