不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

株式会社TKPが保養施設再生事業に進出

2013/10/13 22:00

熱海、箱根、軽井沢に4施設を順次オープン
株式会社ティーケーピーは、本年10月から熱海、箱根、軽井沢で4つの保養施設の運営を開始した。国内には現在、使用されていない企業の研修施設や保養施設が多数ありTKPでは、これら遊休資産を再生・運用する事業に進出することにより、企業研修に必要なあらゆる施設を提供することが可能になった。

(画像はプレスリリース)

10月オープンの保養施設
10月1日オープンしたのは「TKPリゾート『禅』熱海」(65名収容可能)で、続いて「TKPリゾート レクトーレ熱海」(91名収容可能)、「TKPリゾート『禅』箱根」(81名収容可能)がオープンし、最後に「TKPリゾート レクトール軽井沢」がオープンする。

各施設は、「旅先で保養しながら新しい形のミーティングを!」をコンセプトにリラクゼーション、エンターテイメント、宿泊を提供する企業向け宿泊施設となっている。全施設に会議室、大浴場も完備され、研修施設のほか長期間貸し切りプランなども用意されているほか、交通の手配や研修プログラムの作成なども可能となっている。また、個人や家族向け宿泊施設として利用することも可能である。

お問い合わせ先は、株式会社ティーケーピー 電話03-5227-7321まで。

外部リンク

株式会社ティーケーピー
http://tkp.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

野村不動産レジデンス、アーバンステージ小金井を譲渡 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。