不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

国交省「住宅・建築物省エネ改修等推進事業」の提案を募集開始

2013/5/31 19:00

省エネ推進のため、国が費用を補助
国土交通省は5月29日、「平成25年度 住宅・建築物省エネ改修等推進事業」の提案募集をスタートさせた。

平成25年度 住宅・建築物省エネ改修等推進事業」は、既存の住宅や建築物ストックの省エネを推進し、かつ関連投資の活性化を目的として行うもので、国が改修費用の一部を支援する。

主な事業要件は「躯体(外皮)に省エネ改修を行う事業」と、「建物全体における省エネ事業」の2件。「建物全体における省エネ事業」では、エネルギー消費量を改修工事前に比べて、建築物で約15%以上、住宅では約10%以上の省エネ効果を見込めることが条件となる。

国が費用の1/3を補助
補助対象となるのは「省エネ改修工事」、「エネルギー計測等」、「省エネ改修工事と併せたバリアフリー改修工事」、「省エネ改修工事と併せた耐震改修工事」の4つに要する費用。

補助率は1/3で、上限は建築物の場合、1件につき5,000万円。住宅の場合は、1戸につき50万円。いずれも、バリアフリー改修工事又は耐震改修工事を行う場合には、規定額が加算される。

応募期間は平成25年5月29日(水)~平成25年6月26日(水) 

外部リンク

「平成25年度 住宅・建築物省エネ改修等推進事業」の提案募集の開始について - 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/report/press/

国土交通省
http://www.mlit.go.jp/index.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

国交省「建設総合統計(平成26年4月分)」を公表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。