不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

米不動産投資信託Colonial 、オフィス物件売却 住宅に注力

2013/5/25 14:00

住宅物件に注力
2013年5月23日-米不動産投資信託Colonial Properties Trust (NYSE: CLP)(以下、Colonial)は、ジョージア州アトランタのオフィス物件「Three Ravinia」の売却を発表した。

予定外の売却 配当額に変更なし
今回の売却取引は、2013年の事業予定に含まれていない。また、株主への年間配当額は減少しない。

総売却価格1443億ドル。2013年3月31日時点の占有率92.1%。売却代金は、無担保信用枠の一部返済に使用された。

関係責任者コメント
Colonial Properties Trust 会長兼最高経営責任者(CEO)Thomas H. Lowder氏
「今回の売却は、集合住宅に注力する戦略にとって重要なステップ。バランスシートを強化する。純営業利益の95%は集合住宅物件。」(引用元lColonialプレスリリース)

Colonial Properties Trust について
米アラバマ州バーミンガム本社の不動産投資信託(REIT)。集合住宅物件と商業資産の開発を行っている。アパート35181戸と、商業空間2万平方フィート(6096平方メートル)を管理。ニューヨーク証券取引所上場(シンボルCLP)。S&Pスモールキャップ600インデックスにリストされている。

外部リンク

Colonial Properties Trust Sells Three Ravinia for $144 Million
http://www.snl.com/irweblinkx/

Colonial Properties Trust
http://www.colonialprop.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

三菱地所株式会社と丸紅株式会社が新設持株会社の設立を合意 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。