不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産開発・金融サービス会社Greystoneニューヨーク市ブルックリンの開発物件取得

2013/5/11 14:00

取得価格5000万ドル
2013年5月9日-米ニューヨーク本社不動産開発・金融サービス会社Greystoneは、​ニューヨーク市ブルックリンで開発物件を2件取得したと発表した。

予測取得価格は5000万ドル。取引は、Greystone Property Developmentが担当した。取引は60日以内に終了する。

物件概要
【第1物件】
・36戸の高級集合住宅に改築
・5階建て
・30000平方フィート(9144平方メートル)
・ロフトあり
・12フィートの天井
・大きな窓
・屋上スペース

【第2物件】
・27戸の集合賃貸住宅に改築

関係責任者コメント
Greystone不動産開発事業ディレクター Jeffrey Simpson氏
「ブルックリンの成長を信じている。地域最高の住宅地になる。偉大なニューヨーク市の生活の質を提供するために開発される。」(引用元;Greystoneプレスリリース)

Greystoneについて
米ニューヨーク本社。金融サービス、集合住宅不動産融資を行っている民間投資グループ。長年にわたり、コアビジネスを拡張。アパート・マンション、住宅ローン金融、医療・不動産へ独自投資を行っている。35州に17オフィスを保有。

外部リンク

Greystone Acquires Two Development Properties in Brooklyn
http://www.businesswire.com/news/home/20130509006136/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住友商事、総合型私募リートで2,000億円目指す のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。