不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

アネストブレーントラストが新サービス「住宅ちょっと診断・相談」を開始

2013/4/25 20:00

新サービス「住宅ちょっと診断・相談」
住宅購入者向けに第三者の住宅診断等を行う株式会社アネストブレーントラストは、マイホームを購入するときに「住宅購入について相談したい」という、消費者のニーズに応えた新サービス「住宅ちょっと診断・相談」を4月より開始した。このサービスは安価で簡易的なサービスであるため、誰でも気軽に利用することが可能である。

住宅購入で後悔しないためには、不動産にくわしい友人を持つことが一番いい方法である。しかし通常は周囲にそういった友人・知人がいないため、自分で判断するか利害関係のある売り手に相談するという方法しかない。そのような時に気軽に利用することができる、第三者サービスが「住宅ちょっと診断・相談」である。

「ちょっと聞いてみたい・相談してみたい」
住宅購入時に第三者の建築士などに、住宅を診断してもらうという人が増えている。しかし、相談したい事というのは建物や建築に関することだけではない。自分が所有している不動産の取引についてや、土地に関する条件のことなど「ちょっと聞いてみたい・相談してみたい」ということが多い。

そのような相談事を解決するには、インターネット上にあるQ&Aサイトを活用する人も多い。しかしその一方で大事な住宅購入の相談事を、Q&Aサイトに寄せられる回答だけに頼るというのは信頼性に欠けているということがある。このような意見が、アネストの住宅診断を利用したことがある人から多く寄せられていた。

そのため友人のように「ちょっと相談したい」というニーズに応える
ことができる専門家が、新サービス「住宅ちょっと診断・相談」となる。診断についてや相談方法に関しては、相談内容に応じて、資料と現地確認など相談者へ口頭でアドバイスしている。代金は26,250円(税込)である。

外部リンク

住宅ちょっと診断・相談
http://www.anest.net/kodate/chottoshindan.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。