不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

Laurus Corporation、ニューオーリンズ空港ホテル改装完了

2013/4/19 13:00

改造費用270万ドル
2013年4月16日-Laurus Corporationは、ニューオーリンズ空港でRamada Suites Hotelの改装を完了したと発表した。改造費用は270万ドル。ホテルの新名称は Holiday Inn Express。客室、公共エリア、外観、造園をリニューアルした。

新しい管理契約を地元の管理会社と締結。全体的なゲストの満足度とパフォーマンスを向上させる。

Laurusは2012年3月に130室の宿泊施設を取得。商業空間200万平方フィート。200エーカーのJames Business Parkの入り口に位置する同ホテルは、年間約970万の顧客が来訪する。ルイ·アームストロングニューオーリンズ国際空港のすぐ隣。旅行者が利用する。

関係責任者コメント
Laurus最高経営責任者(CEO) Philip Cyburt氏
「2012年、観光客の数は州全体で2480万人。91億ドルの経済効果。ホテルの近さは訪問者に絶好。」(引用元;Laurusプレスリリース)


Laurus最高投資責任者Austin Khan氏
「大規模な改装は十分高性能。ホテルのブランドを強化するだけでなく、資産のパフォーマンス価値が増加する。」(引用元;Laurusプレスリリース)

外部リンク

Laurus Corporation Completes $2.7 Million Hotel Renovation and Rebranding
http://www.prnewswire.com/news-releases-test/

Laurus Corporation
http://www.lauruscorporation.com

最新ニュース

関連ニュース

コメント

野村不動産レジデンシャル投資法人、大田区のマンションを売却 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。