不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

Carter Validus Mission Critical REIT データセンターの土地を購入

2013/4/4 14:00

物件はローリー・ダーラム国際空港の近く
2013年4月1日-Carter Validus Mission Critical REIT(以下、Carter Validus)はローリー、ノースカロライナ州にデータセンターの土地を購入した。購入費用は1950万米ドル。マルチテナント型の施設は、モリスビル、ノースカロライナ州のローリー・ダーラム国際空港の近くに位置している。

物件は1997年に建設 占有率100%
1997年に建設されたデータセンターは、4つのテナントが入居。占有率100%。専用施設は12.26エーカー。143.770平方フィート。

Carter Validus最高経営責任者(CEO)ジョン・カーター氏は、
「高品質のテナントと物件立地。長期リースを考えると絶好と信じている。」
と述べた。

Romans Propertiesと Five 9s Digital advised Carter Validusが取引の助言を行った。

Carter Validusは、データセンターや病院に特化している。ジョージア州、テキサス州、ミシガン州、ペンシルベニア州にデータセンターを保有。同社の資産には現在11の病院と8つのデータセンターが含まれている。

外部リンク

CARTER VALIDUS REIT BUYS NORTH CAROLINA DATA CENTER
http://www.datacenterdynamics.com/focus/archive/

Carter Validus Mission Critical REIT
http://cvmissioncriticalreit.com/index.html/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

三菱地所レジデンスと近鉄不動産、名古屋のタワーマンション着工 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。