不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

Mack-Cali 子会社UBS Global Asset Managementと合弁

2013/3/29 11:00

Avalon Bayから物件買収
​​2013年3月21日 - Mack-Cali Realty Corporation(NYSE:CL以下、Mack-Cali)は、 子会社UBS Global Asset Managementと合弁すると発表した。UBSは828のマルチファミリー用物件を獲得。合計金額は約2.625億ドル。Avalon Bayから物件を買収している。

バージニア州クリスタルシティ開発へ
Mack-Caliは自己管理型の不動産投資信託(REIT)。リース、そのクラスの不動産ポートフォリオの開発、建設、他のテナントに関連したサービスを行っている。

バージニア州アーリントンのクリスタルシティにあるクリスタルハウスとして知られている物件だ。買収は、現在承認されている252、その他約295の追加物件の開発に対応するための土地が含まれている。UBSは Fannie Maeの委託引受けおよびサービシングプログラムの下Walker & Dunlop, LLCから1.65億ドルの住宅ローンを融資されている。

豪華なマルチファミリープロパティは、2つのガレージや駐車場を持つ12階建てのタワーで構成されている。物件ユニットは、スタジオ、1、2、および3つのベッドルームで構成されており、大規模なレイアウトフロアプランを誇る。

クリスタルハウスは住民の屋上のフィットネスセンター、スカイデッキ、オリンピックサイズのスイミングプール、コンシェルジュサービスなどを提供している。

外部リンク

Cole Credit Property Trust III, Inc. Affirms Commitment to Acquire Cole Holdings
http://www.prnewswire.com/news-releases/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

JEI、2019年6月期の分配金2827円 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。