不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

オプトロム、岩手でメガソーラー事業に着手!

2012/12/18 00:00

太陽光発電事業への申請・着手!
株式会社オプトロム(本社 宮城県仙台市)は、新たにメガソーラー事業への申請・着手することを同社取締役会において決議したと平成24年12月14日に発表した。


同太陽光発電事業は、岩手県一関市の296,300m2に予定しており、発言容量は22,176kW(22MW)としている。尚地権者は、有限会社地球一関牧場と株式会社ファクトリーサービスである。

事業開始の趣旨
現在同社は、環境ビジネスを推進している。本発表は環境ビジネスの一環として推進しており、すでに地権者との土地の賃貸借条件の合意及び事業の許認可・プロジェクト推進に向け、協業の合意書を取り交わしたとしている。

今後、岩手県一関において太陽光発電事業を推進し、協業の合意書の下に事業者認定に関する申請手続きの準備を開始する。

同社は、CD・DVDの製造販売を目的としてデジタルコンテンツ事業と、CCFLを使用した次世代省エネ蛍光灯「E・COOL」の製造販売を目的とした環境ビジネスを推進しており、今回の太陽光発電事業への参入決定もその一環であるとしている。

今後の見通し
現在同社のメガソーラー事業は、申請手続きの準備を始めた段階である。今後当該事業に関して、経済産業省保安監督部及び東北電力の事業認定が必要となる。スケジュールではこの認定を2013年3月に取得予定とし、来年度中には事業開始に向けて取り組んでいきたいとしているが、認定取得が困難になる場合も想定されるので、今後当問題において、業績等に影響がある場合は、速やかに情報の適時開示をするとしている。

外部リンク

株式会社オプトロムHP ニュースリリース
http://www.optrom.co.jp/files/20121214.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

シノケングループ、「会社四季報」2019年4集秋号のランキングで第1位に のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。