不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

東急不動産、「SOLAMO」を「ブランズセンター北」に採用

2013/5/1 12:00

「SOLAMO」を採用
東急不動産株式会社は、横浜市都筑区にて建設中の「ブランズセンター北」の計6戸に、「SOLAMO(ソラモ)」を採用した。SOLAMOは、東京ガス株式会社が販売している太陽熱利用ガス温水システムである。

このシステムでは、屋上に設置している集熱パネルで太陽の熱を集めて、その熱でベランダに設置している貯湯タンク内の水を温める。その温水をキッチンやお風呂の湯はりに活用することができる。太陽熱を給湯に活用することによってガス量を減らし、エコで得する暮らしを実現させる。

本物件は、商業施設や区役所などの公共施設が多い横浜市営地下鉄「センター北」駅から徒歩3分という立地に建設されている。緑のカーテンを設置できるグリーンシェードフックのバルコニーへ設置することや住宅性能等級の省エネルギー等級をクリアしているなど、省エネルギーに配慮したマンションである。

太陽熱の有効活用
SOLAMOの特徴としては、太陽熱を有効活用するということである。天候が良くないときにお湯が足りない場合には、潜熱回収型高効率給湯器である「エコジョーズ」で必要な分だけ加熱できるため、いつでも快適にお湯を使うことができる。

また3人家族の給湯使用量の約23%を、太陽熱で作ることができる。潜熱回収型高効率給湯器「エコジョーズ」と組み合わせると、年間のガス消費量、CO2排出量の約40%を削減することができる。

そして太陽熱の利用状況については、タッチパネル式のリモコンによって確認することができる。太陽熱利用によって節約したガス量等を確認することができるため、家族で楽しく省エネに取り組むことができる。

外部リンク

東急不動産 ニュースリリース
http://www.tokyu-land.co.jp/news/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

コクヨが機密を保持する壁内蔵型「Gマスキング」を開発 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。