不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

住友不動産「カスタムオーダーマンション」で理想の暮らしを提案

2012/9/14 13:00

マンション選びで不満の多い「間取り」に柔軟対応
住友不動産が行ったユーザーアンケートで、「マンション選び」で重要視されているのは「間取り」だった。多くの人が、購入に至るまで迷うのが「間取り」であり、さらに入居後にも何らかの不満が残ると答えている。

そこで住友不動産では昨年10月、“マンション選びの新提案”として「総合マンションギャラリー」を開設し、今年1月から「カスタムオーダーマンション」の提案を開始した。

「カスタムオーダーマンション」採用物件が好評なため、9月8日より新宿、渋谷、池袋、秋葉原、田町の「総合マンションギャラリー」各館において、「カスタムオーダーマンション」専用コーナーを新設した。

間取りやインテリアカラーを自分好みにカスタマイズ
「カスタムオーダーマンション」とは、従来の新築分譲マンションでは変更が困難だった間取りを、ユーザーの好みに応じて“好きな間取り、好きなインテリアカラー”に変更できるサービス。

キッチンやバスルームなどの水廻り位置にも豊富なバリエーションを用意したほか、建物完成後でも複数のプランの中から、ライフスタイルに応じた間取りや、好みのインテリアカラーを無償で選ぶことができる。

外部リンク

ニュースリリース/住友不動産株式会社
http://www.sumitomo-rd.co.jp/news/Custom_OrderPR3.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ミサワホームから、「輻射パネルルーバー冷暖房」の新タイプ のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。