不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

住宅ローン手続きアプリ「いえーる ダンドリ」、「Cube i有楽町」に導入

2020/9/13 13:00

住宅ローンに関する業務の効率化を図る
iYell株式会社は、2020年9月10日、三菱地所ハウスネット株式会社の運営店舗『Cube i有楽町』において住宅ローンデスクのサービス提供を開始したと発表した。

このサービス提供では、住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ『いえーる ダンドリ』の提供を通じて、住宅ローンに関する業務の効率化などが図られる。

多大なリソースを奪われていたローン業務から解放
iYell株式会社は、住宅事業者における住宅ローン業務の効率化を実現するスマートフォンアプリとして、『いえーる ダンドリ』を展開している。

同アプリでは、金融機関の選定から住宅ローン成約までを、住宅ローンのエキスパートが一気通貫で代行。住宅事業者は、多大なリソースを奪われていたローン業務から解放され、住宅購入検討者への対応に注力ができる。

また同アプリでは、住宅購入検討から引き渡しに至るタスクの「見える化」も実現。住宅ローン申請の際の煩雑な手続きを効率化することで、住宅購入検討者へのメリット提供も可能にした。

より多くの住宅事業者を支援
三菱地所ハウスネット株式会社は、重点エリア店舗のひとつとして『Cube i有楽町』を運営している。同店舗ではDX化も推進されており、デジタルテクノロジーを活用した業務効率化を図るべく、今回の『いえーる ダンドリ』導入は実施されたという。

iYell株式会社は今後も、より多くの住宅事業者を支援すべく、住宅ローンデスクのサービス提供を続けるとしている。

外部リンク

三菱地所ハウスネットに『いえーる ダンドリ』を提供 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/mech_202009/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

アルヒ、『フラット35』の実行件数シェアで10年連続No.1を獲得 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。