不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産投資CF「Rimple」、第5回ファンド「Rimple’s Selection#5」実施決定

2020/7/18 14:00

『クレイシア三田』などの3戸を1ファンドとする
プロパティエージェント株式会社は、2020年7月17日、同社が運営する不動産投資型クラウドファンディング『Rimple』において第5回ファンドの実施が決定したと発表した。

『Rimple』は、1口1万円から投資ができるクラウドファンディング。第5回ファンドは、『クレイシア三田』などの3戸を1ファンドとする『Rimple’s Selection#5』として、組成される。

気軽かつシンプルに不動産投資が行える
プロパティエージェントは、不動産開発販売事業やプロパティマネジメント事業と共に、不動産クラウドファンディング事業を手がける企業。顧客の「真の資産の代理人(プロパティエージェント)」となるべく、「IT」×「都心」×「不動産」という組み合わせによる新たな価値創造を続けている。

同社の『Rimple』は、気軽かつシンプルに不動産投資を行えるよう開始されたクラウドファンディング。1口1万円からスマートフォンで投資ができる手軽さを実現しており、他社サービスの各種ポイントを活用できるという特徴も持つ。紹介物件については、不動産投資のエキスパートである同社が、優良投資案件を厳選している。

7月31日の18:00に募集が開始される予定
『Rimple’s Selection#5』は、『クレイシア三田』『クレイシア芝浦』『リクレイシア西麻布』のそれぞれ1戸を組み合わせた3戸で組成される。出資総額は88000000円であり、1口出資金額は10000円。運用期間は6ヵ月で、予定利回りは4.2%(年利)となっている。

同ファンドは、2020年7月31日の18:00に募集が開始される予定。

外部リンク

第5回ファンド『Rimple’s Selection#5』のご案内 - プロパティエージェント株式会社
https://funding.propertyagent.co.jp/information

不動産投資型クラウドファンディング『Rimple’s Selection#5』決定のご案内 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/219575

最新ニュース

関連ニュース

コメント

JLL、「新型コロナウイルスによる不動産市場への影響」に関する投資家調査を実施 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。