不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

北陸銀行と北海道銀行、住宅ローンにおける電子契約サービスの取り扱いを開始

2019/12/19 23:00

ローン借入時の手続きを簡単・便利に
株式会社北陸銀行は、2019年12月16日、ほくほくフィナンシャルグループに属する同行および北海道銀行にて、住宅ローンにおける電子契約サービスの取り扱いを開始すると発表した。

同サービスは、電子署名の活用によって契約を電子化し、住宅ローン借入時の手続きを簡単・便利にするというもの。

北陸銀行と北海道銀行
北陸銀行は、富山県富山市に本社を置く地方銀行。加賀藩祖である前田利家ゆかりの銀行として1877年に創業されて以来、現在に至るまで北陸地域の繁栄に貢献し続けている。また2004年9月には北海道銀行と経営統合を行い、ほくほくフィナンシャルグループの一員となった。

北海道銀行は、道内における普通銀行設立の気運が高まった1951年、「北海道に根差した銀行」として設立された。以来、社会・経済情勢が様々な形で変化する中にあっても、地域に根差した営業を展開。また2004年には北陸銀行と経営統合を行い、広域地域金融グループの一員となっている。

紙の契約書が不要、印紙代がかからない
今回開始が発表された電子契約サービスでは、利用者が固有の電子署名用パスワードを両行のタブレット端末に入力すると、法的効力のある電子署名が契約書に付与される。住宅ローン借入時の契約が簡便になると共に、紙の契約書が不要となるため、印紙代がかからないというメリットも持つ。

同サービスは、北陸銀行では2020年1月20日より提供が開始される。北海道銀行では、2019年12月16日より既に提供中。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社北陸銀行
https://www.hokugin.co.jp/index.html

株式会社北海道銀行
https://www.hokkaidobank.co.jp/

住宅ローン「電子契約サービス」の取り扱いを開始 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

シノケングループが平成26年12月期 第2四半期決算短信(連結)を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。