不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産投資クラファン「SYLA FUNDING」、第1号ファンドの出資者募集開始

2019/12/12 15:00

第1号ファンドは東京都世田谷区に立地
株式会社シーラは、2019年12月13日、同社の不動産投資型クラウドファンディングサービス『SYLA FUNDING』において第1号ファンドの出資者募集を開始する。

シーラは、投資用ワンルームマンションの開発・販売を手がける企業。『SYLA FUNDING』は同社が同年11月に開始したサービスであり、第1号ファンドは東京都世田谷区に立地する物件となっている。

「貯蓄から資産運用」という認識を広める
不動産投資はこれまで、長期借入が必要なことから高所得者向けの投資と考えられていた。こうしたイメージの払拭を、シーラは企図。自己資金が少ない者でもオンライン上で不動産投資を始めることができるサービスとして、『SYLA FUNDING』の提供を開始した。

『SYLA FUNDING』は、投資用ワンルームマンションを主体とする不動産投資型クラウドファンディングサービスとして、運営される。1口1万円からの投資を可能にすることで「貯蓄から資産運用」という認識を広め、経済の活性化に貢献すると同社は自負している。

募集金額は26500000円
今回出資者募集が開始される『SYLA FUNDING』第1号ファンドは、シーラが自社ブランド『SYFORME』において展開しているマンション『SYFORME KOMAZAWA-DAIGAKU』。同物件の募集金額は26500000円とされ、予定分配率は4.42%。最小投資口数は、1口(1万円)となっている。

シーラは今後も、将来の資産価値を見据えたゆるぎない一貫体制でマンションを創造するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

SYLA FUNDING - 株式会社シーラ
https://www.syla-funding.jp/

不動産投資クラウドファンディング「SYLA FUNDING」サービスの出資者募集開始 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

最新ニュース

関連ニュース

コメント

不動産売買の悩みを共有する質問サイト「不動産売却・購入Q&A」 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。