不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「沖式儲かる確率上位マンションランキング」、2019年11月版を発表

2019/11/4 18:00

「沖式儲かる確率」で首都圏のマンションをランク付け
スタイルアクト株式会社は、2019年11月1日、『沖式儲かる確率上位マンションランキング』の2019年11月版を、同社運営サイト『住まいサーフィン』にて発表した。

同社は、不動産ビッグデータでビジネス展開を行っている企業。同ランキングは、資産性の保たれやすさを示す指数「沖式儲かる確率」で、首都圏のエリア別にマンションをランク付けするものとなっている。

「東京 都心」のトップは『ウィルローズ日本橋浜町公園』
『沖式儲かる確率上位マンションランキング』2019年11月版において、「東京 都心」エリアのトップとなったのは、『ウィルローズ日本橋浜町公園』。同マンションは、浜町駅から徒歩2分の場所に立地し、総戸数は32戸。2020年8月の竣工が予定されている。

「東京 23区東」エリアでは、『クレヴィア南千住RIVER SIDE TWIN』が1位となった。また「東京 23区南」エリアでは『グランドメゾン池田山』が、「東京 23区西・北」エリアでは『ルフォンリブレ王子』が、それぞれ首位を獲得している。

中古になって価格が値上がりすることを示す
同ランキングの指標となっている「沖式儲かる確率」は、過去の物件の含み益が出た割合をカテゴリーごとに算出し、物件が属するカテゴリー別に数値を平均化したもの。「儲かる確率」の数値が高いほど、中古になって価格が値上がりすることを示している。

なお今回発表された2019年11月版のランキングは、同年10月10日時点で販売もしくは販売予定が確認できた物件が、対象となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

沖式儲かる確率 上位マンションランキング 2019年11月 - スタイルアクト株式会社
https://www.sumai-surfin.com/product/okishiki/index.php

首都圏エリア別「沖式儲かる確率上位マンションランキング」2019年11月版公表 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/00

最新ニュース

関連ニュース

コメント

3月「フラット35」最低金利4か月連続で低下-住宅金融支援機構 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。