不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

小規模オフィス坪当たり賃料、超小型1.54万円、小型1.63万円

2019/9/3 21:00

小規模オフィス2012年下期から賃料上昇
アットホームは8月26日、東京における2019年上期の小規模オフィス(50坪以下)の募集賃料動向を発表した。

アットホームの全国不動産情報ネットワークに登録された小規模オフィスのうち、東京主要エリアの平均募集賃料の動向について調査したもの。

調査によると、5~25坪以下の超小型オフィス、25~50坪以下の小型オフィスともに、2012年下期から賃料上昇が続いている。

2019年上期の募集賃料は、超小型オフィスが坪当たり1.54万円、小型オフィスが坪当たり1.63万円である。

「新宿」と「恵比寿・目黒・中目黒」が特に賃料上昇
特に募集賃料の上昇が目立つエリアは「新宿」と「恵比寿・目黒・中目黒」で、超小型オフィス、小型オフィスともに前期2018年下期からの上昇率がプラス10%超となった。

また「六本木」、「神田・秋葉原」、「品川・五反田・大崎」の3エリアでは、小型オフィスの賃料上昇率が同プラス10%超となっている。

今期の賃料を東京オリンピック招致決定前の2012年下期と比べると、超小型オフィスの上昇率はプラス16.7%、小型オフィスはプラス15.4%と、それぞれ大幅に上昇している。

上昇率が最も高かったエリアは、超小型オフィスは「新宿」のプラス40.7%、小型オフィスでは「渋谷」がプラス35.6%だった。

(画像はプレスリリースより)
アットホーム調べ
分析:アットホームラボ

外部リンク

アットホーム株式会社のプレスリリース
https://athome-inc.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

HOME'S不動産マーケットレポート【2013年7月度 首都圏版】 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。