不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

緑で働く人の課題を解決する「日比谷パークフロント」完成

2017/6/1 00:00

千代田区に新しいコンセプトのオフィスビル
東急不動産が東京都千代田区にて開発を進めていたオフィスビル、「日比谷パークフロント」が5月31日に完成する。

ケネディクス、東急不動産、日本政策投資銀行の3社による共同事業で、東急不動産はプロジェクトマネージャーとして開発とリーシング業務を担当し、完成後はマスターリース兼プロパティマネージャーとして管理運営を行う。

緑のパワーで快適なオフィスを実現
「日比谷パークフロント」は植物が持つ力を最大限に活用し、新しい働き方をデザインする「Green Work Style Project」の第一弾となる物件。

「Green Work Style Project」とは、働くことで生じるストレスなどの課題を、植物の力によって解決(デザイン)し、オフィスワーカーの作業効率や生産性を向上させ、コミュニケーションを活性化させようという事業。

専門家が証明した学術的な知見に基づき、ストレス軽減や健康維持、創造性の向上などに効果を発揮するよう植物が活用されている。

昨今、様々な企業が従業員が快適に働けるように、働き方の改革に取り組んでいる。東急不動産はオフィスビルの提供者として、オフィスワーカーが働きやすい空間を提供することで、企業の働き方改革に貢献するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

東急不動産株式会のプレスリリース
http://www.tokyu-land.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

Five Oaks Investment、2013年第1四半期の決算を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。