不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

いちご不動産投資法人、千代田区「いちご九段南ビル」を売却

2014/10/3 15:00

4億5,000万円で「いちご九段南ビル」を売却
いちご不動産投資法人は9月30日、東京都千代田区のオフィスビルを売却すると発表した。

売却価格は4億5,000万円。売却先は非公開となっている。9月30日時点の簿価は3億7,667万6,690円となっており、帳簿価格より約7,332万円上回る価格での売買契約が成立した。

(画像はプレスリリースより)

譲渡代金のうち、9,400万円を返済資金に
売却するのは「いちご九段南ビル」。2007年築の、11階建てオフィスビルである。東京都千代田区九段南に位置しており、JR線他「市ヶ谷」駅より徒歩7分と、交通の利便性は良好だ。しかし、現在入居中のテナント数は9社で、稼働率は80%とやや低い。9月30日時点での月額賃料は195万4,000円、敷金・保証金は1,410万7,000円となっている。

いちご不動産投資法人が運用基準としている、不動産物件への最低投資額5億円を下回っていることもあり、売却を検討していた。

「いちご九段南ビル」売却後の、2014年10月期の業績予想に変更はなし。売却代金のうち9,400万円を、借入金の一部返済に充て、売却益の一部は配当積立金として内部保留する予定だ。


▼外部リンク

資産の譲渡に関するお知らせ
http://www.ichigo-reit.co.jp/276/IchigoREIT_20140930.pdf

既存借入金の一部期限前返済に関するお知らせ
http://www.ichigo-reit.co.jp/275/IchigoREIT_20140930.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

京都の清水小学校がホテルとして再生 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。