不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

T&Dフィナンシャル生命は、武蔵野銀行で無配当収入保障保険の販売を開始

2014/8/23 01:00

無配当収入保障保険販売をT&Dフィナンシャル生命が開始
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社は、平成26年8月25日より武蔵野銀行にて、『家計にやさしい収入保障』という無配当収入保障保険(無解約払戻金・I型)の販売を開始した。
「家計にやさしい収入保障」の4つの特長
1つ目は、年々減少するお子様の保障額に合わせ、受取総額を減額することができる。それによって、保険期間を通して一定額の定期保険などにはできない節約型の保険料を実現が可能となる。

また、健康体割引特約を所定の条件を満たし付加すると、保険料がさらに安くなるという。

2つ目は、被保険者が他界された場合、残された家族は、遺族年金を受け取ることができる。また、被保険者が所定の高度障がいに該当した場合には、年金支払期間満了まで毎月、被保険者は高度障がい年金をもらうことができる。

3つ目は、「三大疾病収入保障特則」を適応した方に対しては、三大疾病(所定のがん・急性心筋梗塞・脳卒中)に基づいた支払事由該当の場合、三大疾病年金を毎月受け取ることが可能。

また、三大疾病に基づく払込免除事由該当の場合には、以後の保険料の払い込みが免除される。これは、家計の負担を軽減にもつながるだろう。

4つ目は、 保険期間と年金支払保証期間を自由に選択することが可能。保険期間は50歳~70歳満了から1歳刻みで選ぶことができ、年金支払保証期間も、1年、2年、5年の3コースある。

また、健康診断書・人間ドック扱、告知書扱、嘱託医扱の3方法から所定条件のもとに医的選択方法を選ぶことができる。

この保険は、ライフプランに合わせた遺族保障等のニーズに対し幅広い対応を目指し、「シンプルな保障」「低廉な保険料」「お客さまの選択によるより充実した保障」のコンセプトのもとおすすめしている。

外部リンク

T&Dフィナンシャル生命保険株式会社のプレスリリース/日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=367293&lindID=3

最新ニュース

関連ニュース

コメント

20代~30代の9割が将来に不安-日本ワークス調査 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。