不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

コンフォリア・レジデンシャル投資法人、千代田区のレジデンスを新規取得

2014/6/27 12:00

16億2,100万円で15階建てDINKS向けマンションを取得
コンフォリア・レジデンシャル投資法人は6月24日、東京都千代田区の賃貸マンション「コンフォリア二番町」を新たに取得すると発表した。取得価格は、16億2,100万円。

「コンフォリア二番町」は平成18年竣工の、鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根15階建てのレジデンス。

東京メトロ有楽町線「麹町」駅から徒歩1分、JR中央・総武緩行線、東京メトロ丸の内線「四ッ谷」駅から徒歩7分、東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩8分に位置する、交通利便性の高い立地が特徴。

(画像はプレスリリースより)

今後の業績予想に変更はなし
高級住宅地「番町」エリアに位置する優れた住環境を誇り、周辺にはスーパーマーケットやコンビニエンスストア、飲食店舗等の商業施設も多数存在する。

コンパクトタイプを中心にシングルタイプも有する物件で、都心に務めるDINKSや単身者層を中心に、堅調な賃貸需要が期待できる優良物件と判断した。

「コンフォリア二番町」の取得による平成26年7月期(平成26年2月1日~平成26年7月31日)と、平成27年1月期(平成26年8月1日~平成27年1月31日)の業績予想に変更はなし。

外部リンク

コンフォリア・レジデンシャル投資法人のプレスリリース
http://www.comforia-reit.co.jp/site/file/tmp-R5ue8.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

不動産投資の「Lucky Bank」、運用状況を見える化 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。