不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

東急コミュニティー株式会社とジュピターテレコム株式会社が提携し、「プラスJ:COM割」提供開始

2014/6/11 09:00

「プラスJ:COM割」の提供を開始
東急コミュニティー株式会社とジュピターテレコム株式会社は業務提携を行い、新サービス「プラスJ:COM割」を、6月より提供すると発表した。

新サービスは東急コミュニティーのMEMSサービスを提供しているマンションを対象としている。なお「MEMS」はマンションエネルギーマネジメントシステムのことだ。

(画像はプレスリリースより)

新サービス導入による顧客の負担はゼロ
東急コミュニティーは、グループで約48万戸のマンション管理を行っており、経済産業省の「平成24年度スマートマンション導入加速化推進事業に係るMEMSアグリゲータ」に採択されている。

株式会社ジュピターテレコムは、国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社だ。


「プラスJ:COM割」は、高圧一括受電サービスの初期導入費用とMEMSサービスのランニング費用負担無しで提供する「MEMSゼロプラン」に、J:COMのケーブルテレビ、高速インターネット接続を同時に採用してもらう。

これによって共用部の電気料金を最大で50%削減することができ、各家庭での電気料金もさらに3%削減が可能だ。

「プラスJ:COM割」は、高圧一括受電サービスとMEMSサービスを同時に導入してもらうことによって、「経済性」「環境性」「資産価値」の3つの向上を図ることができる。その際の顧客の経済的負担ゼロだ。

外部リンク

東急コミュニティー株式会社 プレスリリース
http://www.tokyu-com.co.jp/company/newsrelease/pdf/

ジュピターテレコム株式会社
http://www.jcom.co.jp

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ファイナンシャルアカデミー、「不動産投資の学校 体験学習会」など、情報満載のセミナー受付開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。