不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

物件情報フォーマット「One Smart Format」をリリース、株式会社いい生活

2014/3/15 15:00

物件情報フォーマット「One Smart Format」
株式会社いい生活は、新たな物件情報フォーマット「One Smart Format」をリリースした。これによって現在サービスを利用している不動産会社は、自社が管理している物件情報を、全国の不動産ポータルサイトへ一括で入稿することが可能となる。

株式会社いい生活は不動産会社向けのシステム開発に特化し、不動産ビジネスにおいてワンストップソリューションのシステムをクラウドサービスで全国の不動産会社に提供している。

インターネットでの広告手法が急速に多様化・発達したことによって、不動産ポータルサイトの数が急激に増加した。そのため不動産業界で重要な入居者募集業務は多様化している。

(画像はプレスリリースより)

素早く物件情報を提供することが可能に
いい生活では「SUUMO(スーモ)」、「Yahoo!不動産」、「アットホームサイト(賃貸)」、「マイナビ賃貸」など主要不動産ポータルサイトへの一括入稿ができるサービスを開発・提供しているのだが、「One Smart Format」は、これまで以上に多くの不動産ポータルサイトへ素早く提供できるようになる。

また「スマートコンバート メンバーズ」に各不動産ポータルサイトの運営会社が参加することによって、全国の不動産会社の物件情報の取得が容易となる。そのためサイトの情報量の充実と、質の向上を図ることができる。

サービスの概要
サービス名称:「ESいい物件Oneスマートコンバート」賃貸
リリース日:2014年3月12日
料金:月額利用料8,000円/店舗(税抜)
   初期設定料金50,000円/店舗(税抜)
(プレスリリースより引用)

外部リンク

株式会社いい生活 
http://www.es-service.net

株式会社いい生活 プレスリリース
http://www.es-service.net/new_file_topics

最新ニュース

関連ニュース

コメント

愛犬と最上級の非日常を楽しむ「レジーナリゾート旧軽井沢」11月11日オープン のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。