不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本アコモデーションファンド投資法人、西巣鴨の賃貸マンションを取得

2014/2/15 19:00

DINKS・ファミリー向けマンション41億1,000万円で取得
日本アコモデーションファンド投資法人は2月12日、賃貸マンションを取得すると発表した。

新規に取得するのは、東京都北区の「パークキューブ西ヶ原ステージ」。取得価格は41億1,000万円で、売主は伊藤忠都市開発。

「パークキューブ西ヶ原ステージ」は、築5年足らずの14階建て賃貸マンション。東京都営地下鉄三田線「西巣鴨」駅から徒歩約9分のほか、東京メトロ南北線「西ヶ原」、都電荒川線「西ヶ原四丁目」駅が利用できる。

大規模公園が南東側に面しており日照、眺望共に優れる。周辺にはスーパー、学校、コンビニエンスストアもあり、東京都心方面へ通勤するDINKSやファミリーに最適。

(画像はプレスリリースより)

物件取得後の運用状況予想
物件の取得日が3月7日であるため、平成26年2月期(平成25年9月1日~平成26年2月28日)の運用状況に変更はなし。

物件取得後の平成26年8月期(平成26年3月1日~平成26年8月31日)については、「パークキューブ西ヶ原ステージ」だけではなく、ポートフォリオ全体の運用状況を考慮した上で、4月中旬ごろに発表される「平成26年2月期決算」で公表されるする予定。

外部リンク

日本アコモデーションファンド投資法人のプレスリリース
http://www.naf-r.jp/cms/whats/2014-0212-00000.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

会議室併設型ホテルの運営を開始、株式会社ティーケーピー のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。