不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

電力使用量10%削減目指す「クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE」

2013/7/8 16:50

都内初のMEMS導入事業の交付決定施設
伊藤忠都市開発株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、大栄不動産株式会社及びアイピー・パワーシステムズ株式会社は7月5日、東京都日野市の分譲マンション「クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE」(総戸数440戸)が、経済産業省が推進する「スマートマンション導入加速化推進事業補助金(MEMS導入事業)」の交付決定を受けたと発表した。

MEMS導入事業は経済産業省が管轄し、一般社団法人環境共創イニシアチブが導入する補助金制度で、「クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE」は東京都での導入事業では第1号物件となる。

全住戸にIPPSのMEMSサービスである「電力一括購入サービス プラス」を導入し「電力料金の削減」、スマートメーターを設置して「電力使用量の見える化」、さらに「電力需要のピークシフト」や「電力使用量の低減」も可能な効率的なエネルギー管理サービスが実施される。

「クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE」概要
所在地( 地番) :東京都日野市多摩平二丁目5番1外3筆
交通:JR中央線「豊田」駅徒歩5分
総戸数:440戸
構造・階数:RC造・地上13階
間取り:3LDK・4LDK
専有面積:65.62平米~93.80平米
竣工時期:平成27年1月末予定
販売時期:平成25年8月末予定

外部リンク

伊藤忠都市開発株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、大栄不動産株式会社、アイピー・パワーシステムズ株式会社のプレスリリース
http://ipd.co.jp/info/news_files/130_tmp_130.pdf

「クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE」公式ホームページ
http://www.ct5.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

見やすくなった!賃貸情報検索サイト「うちナビ」リニューアル のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。