不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

Hines Equity Officeから米ボストン郊外のRiverside Centerを買収

2013/4/8 10:00

Equity Officeが物件提供
2013年4月2日- Hinesボストン支社は、Equity OfficeからRiverside Centerを買収したと発表した。

ボストン郊外のオフィス複合体を購入
購入物件はオフィスの複合体。マサチューセッツ州ニュートンの275グローブ・ストリート。ボストン郊外。 51万平方フィートの施設には、電子出版会社Tech Targetと大手製薬会社のMcKessonの世界本社を含む多様なテナント。建築家エルカスマンフレディが設計、2000年に完成した。全面ガラス張りの4階建て。設備には、カフェ、ロッカールーム、シャワー設備付きのフィットネスセンター、隣接する駐車場で1,500台分の駐車場と主要な輸送ルートに近接している。ボストンのダウンタウンとローガン国際空港から車で15分、リバーサイド駅、ボストンとその周辺地域にサービスを提供するMBTAグリーンラインの末端に隣接している。

長期的にリース97%。HinesはHines Global REITに代わって財産を管理する。

今回でHines Global REIT3件目の買収。 2011年、マサチューセッツ州カントンで250ロイアル・ストリートの物件を獲得。マサチューセッツ州マールボロのキャンパスも買収した。

Hines Global REITについて
Hines Global REITは、米国および国際的に30不動産投資の持分を所有している非上場不動産投資信託。不動産に投資し、55年以上買収、開発、資金調達、不動産管理、リース、処分サービスを提供している。
18カ国に110の都市にオフィスを構え、2011年12月31日現在、約229億ドル相当の制御資産を持つ。世界最大の不動産団体の一つ。

外部リンク

Hines Global REIT Acquires Riverside Center in Newton, MA
http://www.hines.com/press/releases/

Hines
http://www.hines.com/home/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

9月「フラット35」3か月ぶりに金利が上昇-住宅金融支援機構 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。