不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

TOEX、新・人工木デッキ「樹ら楽ステージ」を発売

2013/3/22 18:00

安全性、メンテナンス性、施工性、デザイン性を向上
LIXILは、人工木デッキの新商品として、安全性、メンテナンス性、施工性、デザイン性の向上を図り、床材に求められるクオリティを一段と高め、年間を通して快適に安心して使える新・人工木デッキ「樹ら楽(きらら)ステージ」を、TOEXブランドから、2013年6月より発売する。

*画像はニュースリリースより
デッキライフを快適にする豊富なオプションを用意
「樹ら楽ステージ」は、芯材部に100%リサイクル材(樹脂と木粉)を使用した環境配慮型商品で、ぬくもりのあるリアルな木質感再現。また、材料そのものに着色し、美しい木の色が長く続く。床板の表面の滑りにくさを向上させ、 従来の商品に比べ、表面温度の上昇を最大約10℃抑制でき、真夏の直射日光が強い時期でも、表面が熱くなりにくいなど、床材としてのクオリティ(快適性、メンテナンス性、美観性)が向上。

デッキへの昇降用に、滑りにくく、段差を軽減して安全性を確保する「スロープスターター」など、家の中と外をシームレスにつなぐ、人にやさしい空間づくりの提案や、スタンド式のバーベキューコンロやテーブルの置き場とするだけでなく、デッキのアクセントにもなる「タイルフロアー」、デッキ床下に収納を可能にする「収納蓋」など、デッキを彩り、また、デッキライフを快適にする豊富なオプションを用意。

床板・幕板にはLIXIL統一色のクリエカラーを採用し、住まい全体でのトータルコーディネートを可能にするとしている。

外部リンク

LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ミサワホーム、賃貸住宅商品の指定設備10年間保証サービス販売開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。