マーケット

不動産投資は、常に最新のマーケット情報を持っているか、持っていないかで大きく左右されます。投資のタイミングやポイント、購入する物件情報など、不動産投資マーケット全体を見渡して、本当に問題ないかどうかを判断することが肝要です。ここでは不動産投資に関連するシンクタンク各社が発表する最新のマーケット情報から、リリース情報まで幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてください。

フラット35最低金利3か月振りの低下-住宅金融支援機構

「フラット35」の最低金利1.290%住宅金融支援機構は1月4日、住宅ローン「フラット35」などの最新借入金利となる「2021年1月の融資金利」を発表した。 これによると1月時点における、「フラット35」(借入期間が21年以上35年以下)の金利は以下の通りである。 融…

記事全文

ニュースの公開日時: 2021/1/7 11:00

「マンションレビュー」、コロナ禍での「住みかえ」実態を調査

「住みかえ」のニーズを浮き彫りに株式会社ワンノブアカインドは、コロナ禍での「住みかえ」への意識・行動・相場に関する調査を実施し、その結果概要を2020年12月29日に発表した。 この調査は、同社が運営しているマンション情報サイト『マンションレビュー』にお…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/12/31 15:00

三大都市圏、全て上昇傾向。2020年11月度「中古マンション価格天気図」

流通事例価格の変動を天気マークで示す株式会社東京カンテイは、2020年12月23日、同年11月度の『中古マンション価格天気図』を発表した。 この「天気図」は、全国の中古マンション(ファミリータイプ)流通事例価格を毎月集計した上で、その価格変動を天気マークで…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/12/25 13:00

東久留米、上昇を維持。西武池袋線・東久留米~飯能間の駅別中古マンション価格

駅エリアごとの平均坪単価として算出株式会社東京カンテイは、2020年12月22日、西武池袋線・東久留米駅~飯能駅間の駅別中古マンション価格を発表した。 ここでの「価格」は、同社のデータベースに登録された中古マンション(ファミリータイプ)の売り希望価格をも…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/12/24 18:00

首都圏中古マンション、全エリアで価格上昇

首都圏は1.5%プラスの3,801万円東京カンテイは12月21日、2020年11月の「三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平方メートル価格月別推移」を発表した。 同社が保有する中古マンションの“売り希望価格”を、70平方メートル当たりの価格に換算し、わかりやすく示…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/12/23 15:00

マーケットのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。