マーケット

不動産投資は、常に最新のマーケット情報を持っているか、持っていないかで大きく左右されます。投資のタイミングやポイント、購入する物件情報など、不動産投資マーケット全体を見渡して、本当に問題ないかどうかを判断することが肝要です。ここでは不動産投資に関連するシンクタンク各社が発表する最新のマーケット情報から、リリース情報まで幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてください。

23区、市場が動き出す。「月例新築マンション動向」2020年6月実績の速報値

独自調査による新築分譲マンションの最新動向株式会社マーキュリーは、2020年7月16日、『月例新築マンション動向』2020年6月実績の速報値を発表した。 マーキュリーは、不動産情報プラットフォーム事業を展開している企業。『月例新築マンション動向』は、独自調査…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/7/18 13:00

三大都市圏、いずれも上昇。「分譲マンション賃料月別推移」2020年6月版

月額募集賃料を行政区単位に集計・算出株式会社東京カンテイは、2020年7月14日、プレスリリース『三大都市圏・主要都市別/分譲マンション賃料月別推移』の2020年6月版を発表した。 同リリースは、同社のデータベースに登録された分譲マンション(ファミリータイプ…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/7/16 13:00

長津田、堅調。東急田園都市線・鷺沼~中央林間間の駅別中古マンション価格

駅エリアごとの平均坪単価として算出株式会社東京カンテイは、2020年7月14日、東急田園都市線・鷺沼駅~中央林間駅間の駅別中古マンション価格を発表した。 ここでの「価格」は、東京カンテイのデータベースに登録された中古マンション(ファミリータイプ)の売り希…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/7/16 13:00

大阪ビジネス地区の空室率2か月連続で上昇-三鬼商事調べ

大阪ビジネス地区の平均空室率は2.46%三鬼商事は7月9日、オフィスビルの動向を調査した「オフィスマーケット(6月データ)」を発表した。 このうち大阪ビジネス地区のオフィスマーケット動向をみると、平均空室率は2.46%。前月比で0.28ポイント上昇した。 6月…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/7/11 20:00

首都圏中古物件の成約、4か月連続で減少するも減少率は縮小-東日本レインズ

中古マンションの成約件数11.0%減東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は7月10日、「月例マーケットウオッチ(2020年6月度)」を発表した。 マーケットウオッチによると6月の首都圏における中古マンションの成約件数は、前年同月比11.0%減の3107件だった。今月…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/7/11 18:00

マーケットのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。