マーケット

不動産投資は、常に最新のマーケット情報を持っているか、持っていないかで大きく左右されます。投資のタイミングやポイント、購入する物件情報など、不動産投資マーケット全体を見渡して、本当に問題ないかどうかを判断することが肝要です。ここでは不動産投資に関連するシンクタンク各社が発表する最新のマーケット情報から、リリース情報まで幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてください。

フラット35最低金利、3か月振りに減少-住宅金融支援機構

「フラット35」の最低金利1.290%住宅金融支援機構は6月1日、住宅ローン「フラット35」などの最新借入金利となる、2020年6月の融資金利を発表した。 6月時点における、返済期間が21年以上35年以下の「フラット35」の金利は、融資率9割以下が年1.290%~年2.030%。 …

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/6/2 19:00

テレワークで物件に求める条件に変化が!?-S-FIT調べ

在宅勤務で一人暮らし賃貸物件の選択条件に変化S-FITは5月25日、「テレワーク下における物件選択」に関する調査の結果を発表した。この調査は、東京都内の賃貸物件でテレワークをする、一人暮らしの社会人25歳から35歳を対象に行ったもの。有効回答数は111名。 調査…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/5/30 20:15

首都圏「定期借家物件」家賃が上昇傾向に-アットホーム調べ

「定期借家物件」の家賃動向を調査アットホームは5月28日、2019年度の「首都圏の賃貸マンション・アパートにおける『定期借家物件』の募集家賃動向」を発表した。 「定期借家物件」とは、あらかじめ契約期間が決められている賃貸物件のことをいう。これに対して通常…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/5/29 18:00

2月の「既存住宅販売量指数」前月比0.7%減-国交省

2月の「既存住宅販売量指数」を公表国土交通省は5月27日、2020年2月の「既存住宅販売量指数」を公表した。 この指数は不動産市場を把握するための新たなマクロ指標として、国土交通省が先月から試験運用を始めた。 個人が購入した既存住宅量を指数化したもので、…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/5/29 15:00

横ばい、急増。2020年4月度「中古マンション価格天気図」

価格の上昇を「晴」、下降を「雨」株式会社東京カンテイは、2020年5月28日、同年4月度の『中古マンション価格天気図』を発表した。 この「天気図」は、全国の中古マンション(ファミリータイプ)流通事例価格を月ごとに集計し、その変動を「天気マーク」で表示した…

記事全文

ニュースの公開日時: 2020/5/29 14:00

マーケットのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。