マーケット

不動産投資は、常に最新のマーケット情報を持っているか、持っていないかで大きく左右されます。投資のタイミングやポイント、購入する物件情報など、不動産投資マーケット全体を見渡して、本当に問題ないかどうかを判断することが肝要です。ここでは不動産投資に関連するシンクタンク各社が発表する最新のマーケット情報から、リリース情報まで幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてください。

オリンピック時に人気が出そうな街ランキング-リクルート住まいカンパニー

トップは再開発が進む豊洲リクルート住まいカンパニーは7月16日、「2020年の東京オリンピックの時人気が出ていそうな街ランキング」を発表した。 このランキングは関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に住む人を対象に、「SUUMO住みたい街ランキング2…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/21 13:00

首都圏3LDKマンション価格5.5%上昇-マーキュリー調べ

平均価格と中央値価格に700万円の差マーキュリーは7月16日、「2019年上半期のファミリータイプの新築分譲マンション相場の最新動向」を発表した。 調査によると首都圏・3LDK(ファミリータイプ)の、新築分譲マンションにおける平均価格は、前年同期比5.5%上昇の60…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/20 20:00

住宅購入では「買い替え」需要が増加-リクルート住まいカンパニー調査

マンション購入では中古と新築の両方を検討リクルート住まいカンパニーは7月16日、「『住宅購入・建築検討者』調査」の結果を発表した。 この調査は、住宅の購入を検討している人を対象に、希望する物件の種別や重視する条件などを把握するために実施したもの。 …

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/20 20:00

首都圏、1都3県が全て上昇するも、下落。「分譲マンション賃料月別推移」6月版

分譲マンションの月額募集賃料を集計・算出株式会社東京カンテイは、2019年7月17日、『三大都市圏・主要都市別/分譲マンション賃料月別推移』の2019年6月版を発表した。 ここでの「賃料」は、同社データベースに登録された分譲マンションの月額募集賃料より行政区…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/20 19:00

フラット35、マンション利用55.3%が年収600万円超え-住宅金融支援機構

中古住宅が上昇、注文住宅が減少住宅金融支援機構は7月12日、「2018年度フラット35利用者調査報告」を公表した。 調査報告によると、フラット35利用者の融資区分の割合は「土地付注文住宅」が29.2%、「建売住宅」が21.9%、「注文住宅」が15.2%、「中古マンション…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/19 16:00

マーケットのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。