マーケット

不動産投資は、常に最新のマーケット情報を持っているか、持っていないかで大きく左右されます。投資のタイミングやポイント、購入する物件情報など、不動産投資マーケット全体を見渡して、本当に問題ないかどうかを判断することが肝要です。ここでは不動産投資に関連するシンクタンク各社が発表する最新のマーケット情報から、リリース情報まで幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてください。

日暮里駅、好調。京成本線・日暮里駅~東中山駅間の駅別中古マンション価格

売り希望価格から平均坪単価を算出株式会社東京カンテイは、2019年7月23日、京成本線の日暮里駅~東中山駅間における駅別中古マンション価格を発表した。 ここでの「価格」は、同社のデータベースに登録された中古マンション(ファミリータイプ)の売り希望価格をも…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/27 01:00

首都圏の賃貸成約数7か月連続で減少-アットホーム調べ

23区はアパートの成約が低調アットホームは7月22日、6月期の首都圏における居住賃貸物件の市場動向を発表した。アットホームの不動産情報ネットワークにて成約した賃貸物件のうち、物件成約数および成約賃料をまとめたデータである。 データによると、6月の首都圏に…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/26 20:00

4~6月期中古M成約件数4期連続で増加-東日本レインズ

6月中古マンションの成約価格は3365万円東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は7月18日、2019年4~6月期の首都圏及び札幌市・仙台市における 不動産流通市場の動向をまとめた「季報 Market Watch サマリーレポート」を公表した。 これによると2019年4~6月の首都…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/23 15:00

首都圏マンション平均価格6か月ぶりに下落-不動産経済研究所

東京都区部の発売数37.6%減新築分譲マンションの市場調査などを行っている不動産経済研究所は7月18日、2019年6月度の「首都圏のマンション市場動向」を発表した。 調査から、6月の首都圏におけるマンションの新規発売戸数は、前年同月比15.0%減の2259戸であること…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/23 15:00

近畿圏マンション発売戸数6か月振りに増加-不動産経済研究所

契約率は2.3ポイントダウンの73.3%不動産経済研究所は7月18日、2019年6月度の「近畿圏のマンション市場動向」を発表した。 調査によると、6月に新たに発売されたマンションの戸数は、前年同月比23.9%増の1500戸。6か月振りに前年同月を上回った。 地域別の新規…

記事全文

ニュースの公開日時: 2019/7/23 14:00

マーケットのページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。