不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ネクサスエージェントの共同不動産投資「みんなの年金」、6号ファンド組成へ

2021/7/5 14:00

年金問題を解決する資産運用サービス
株式会社ネクサスエージェントは、2021年7月2日、同社の共同不動産投資サービス『みんなの年金』において6号ファンドを組成すると発表した。

同社は、投資用不動産のWEB流通プラットフォーム『イエリーチ』を運営する企業。『みんなの年金』は、年金問題の解決を目指して開発された資産運用サービスであり、6号ファンドは同年8月1日より出資募集が開始される。

10万円から共同で不動産投資が可能
『みんなの年金』は、日本に訪れようとしている年金問題を解決すべく、低リスク/低コスト/低労力で資産運用を始めることができるサービスとして開発された。ワンルーム物件を中心とする豊富な不動産物件に対して、最低10万円から共同で不動産投資を行うことができる。

同サービスでは、同社と出資者による資金によって不動産を取得した後、運用/売却することで得られた利益の一部を配当として出資者に還元。出資者は、申し込みから契約までをインターネット上で実施することができ、金額のみならず手続きの面でも簡単かつ手軽な投資を実現している。

オンライン上での手続きもより手軽に
『みんなの年金』の6号ファンドは、クラウドファンディングで取引を行う形で組成される。『みんなの年金』は4号ファンドよりeKYC(電子上で完結させる本人確認)を導入しているため、オンライン上での手続きもより手軽になっているという。

なお『みんなの年金』6号ファンドの詳細については、近日公開予定とされている。

外部リンク

みんなの年金 - 株式会社ネクサスエージェント
https://minna-nenkin.com/

​【過去案件の平均予定利回り8%の高水準】共同投資サービス『みんなの年金』6号ファンド8/1販売決定 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

森トラスト総合リート投資法人、港区のオフィスビルを売却 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。