不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

トーセイ、不動産CF「TREC FUNDING」第1号ファンドの情報を公開

2020/7/21 15:00

新たな投資機会を創出
トーセイ株式会社は、2020年7月17日、同社の不動産クラウドファンディング『TREC FUNDING』において、第1号ファンドの情報を公開した。

トーセイは、不動産に関する流動化事業や開発事業、ファンド・コンサルティング事業などを展開している企業。『TREC FUNDING』では、国内初の不動産クラウドファンディングスキームにより、新たな投資機会を創出するという。

不動産特定共同事業者の倒産リスクから守る
トーセイの『TREC FUNDING』では、不動産特定共同事業者ではなく特例事業者(SPC)が投資対象となる不動産を保有する。そのため、資産である不動産やSPCが不動産特定共同事業者の倒産リスクから守られるシステムを実現している。

『TREC FUNDING』において出資者は、不動産特定共同事業法に基づきSPCと匿名組合契約を締結。トーセイは、SPCより委託を受けて運用資産の管理運営を担い、テナントから賃貸料受領や不動産価値の向上を行う。賃貸事業から得られる利益は、優先出資者である出資者に分配金として支払われる。

『TREC1号 世田谷区用賀マンション投資ファンド』
今回情報が公開された『TREC FUNDING』の第1号ファンドは、東京都世田谷区用賀に立地する築30年の中古収益マンション。『TREC1号 世田谷区用賀マンション投資ファンド』と命名され、オートロック新設や屋上防水などの工事により資産価値向上が図られている。

なお、同ファンドにおいて実施された既存不動産の再生は、同社が進めるESG推進の一環にもなっている。

外部リンク

不動産クラウド『TREC FUNDING』 第1号ファンドの情報を公開 - トーセイ株式会社
https://www.toseicorp.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

プレミア投資法人、2020年4月期分配金は2872円 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。